悪徳弁護士の誕生秘話?『 ベター・コール・ソール 』Netflixオリジナル海外ドラマ

悪徳弁護士の誕生秘話?『 ベター・コール・ソール 』Netflixオリジナル海外ドラマ

Pocket

Netflixで見る海外ドラマのおすすめはやはりNetflixでしか見られないオリジナルドラマでしょう。今回ご紹介する ベター・コール・ソール も今のところNetflixでしか見られません(DVDリリースは決定しているようですが)。ベター・コール・ソールは、海外ドラマの長い歴史の中でもトップクラスの評判を誇るブレイキング・バッドのスピンオフ作品です。ブレイキング・バッドで登場する、癖のある悪徳弁護士「ソール」がいかにして悪に堕ちていくのか。ブレイキング・バッド好きな方も、そうでない方も必見のドラマです!

スポンサードリンク
ストーリー
アメリカ、ニューメキシコ州アルバカーキ。口は達者だがうだつの上がらない三流弁護士のジミー・マッギルは、病のために家から出られなくなった敏腕弁護士の兄チャックの世話をしながら、今にも崩れそうな日常を必死に支えていた。安い報酬の仕事に奔走しつつも、劇的な成功の糸口を求めてもがくジミー。そんな中、とある会計係の横領事件をきっかけに、ギャングのナチョや元警察官のマイクといった“ワケあり”な男たちと関わることになっていき…?自由の女神が見守るこの国で、一人の弁護士の運命が大きく動き始める――! DVD紹介文
エピソード全話試聴後 レビュー

物語はブレイキング・バッドでソウルが登場する6年前の2002年から始まります。この頃のソウルは、「ジミー・マッギル」という本名で公選弁護人として安い報酬で日々の生活を食つなぐ、しがない三流弁護士です。ジミーにはチャックという大手弁護士事務所の幹部である兄がいますが、この兄が電磁波恐怖症で家に引きこもっており(もちろん事務所も休職中)、毎日の補給物資の運搬や世話をジミーが行っています。弁護士の仕事が軌道に乗らない中で、あの手この手で仕事を得ようとするジミーですが、トラブルに巻き込まれそうになったり、ひょんなことから大きな弁護案件を手に入れたりと次第に活躍の芽が見えてきますが・・・。

まず、ブレイキング・バッド(以下、BB)のスピンオフ作品ということで、ブレイキング・バッドを見ているとこの作品は120%楽しめると思います。逆に、ブレイキング・バッドって何?という人にとっては、面白さが十二分に感じられないかもしれません。BBを見ている人は、ジミー=ソウル=悪徳弁護士という図がなりたっているので、BB登場以前のソウルの正義感が現れる場面を見る度に、「ソウルはなぜ悪に堕ちていくんだ!?」というクエスチョンが生まれ、ストーリーに引き込まれていきます。BBを見ていた人にとっては、マイクやトゥコが登場したり、思わずニヤリとしてしまうシーンが数多くあります。初めて見る方は、「ジミーって正義感のある良いやつなのね」という感想で終わってしまうので、この部分の深読み感なんかの楽しさが感じられないんですね。

そんなわけで、本作品はBBを見てから見た方が良いと思います。シーズン1では、完全に小賢しい悪徳弁護士に堕ちきっていないので、シーズン2に期待が持てる作品です!

海外レビュースコア

Rotten Tomatoes -Better Call Saul-
批評家 Average Rating: 8.1/10
ユーザー Average Rating: 4.6/5
IMDb -Better Call Saul-
Average Rating: 8.9/10

基本的にBBは、ほとんどのユーザーが見ているので、本作品の評価も高くなってるかと思います。BBを未視聴の人はマイナス1くらい評価が引かれるような作品だと思います。

プロモーション映像

●Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオを見るならFire TV【4K】またFire TV Stick!
スポンサードリンク

Related Articles

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *