天真爛漫な田舎娘のNY生活コメディ『 アンブレイカブル・キミーシュミット 』Netflixオリジナル海外ドラマ

天真爛漫な田舎娘のNY生活コメディ『 アンブレイカブル・キミーシュミット 』Netflixオリジナル海外ドラマ

Pocket

2015年9月2日からスタートしたNetflixですが、オリジナルドラマのレベルが高く、それだけでも十分価値のあるサービスとなっています。その中でも個人的におすすめなのがNYを舞台にしたコメディドラマ『 アンブレイカブル・キミーシュミット 』です。モダン・ファミリーやビッグ・バン・セオリーが好きな人は、多分、はまれると思います。25分前後と1話が短いので見やすい作品です。そして、何といっても2015年の第67回エミー賞、コメディ部門にノミネートされているのですから、面白さは折り紙付きですよ。

スポンサードリンク
ストーリー
カルト集団の教祖に監禁され10代を過ごしたキミーは15年後に救出される。彼女の最初の決心、それは田舎からニューヨークに出ること!
Netflix

タイトルを直訳すると、「壊せない、キミー・シュミット」となるのでしょうか。主人公の名前がタイトルになっている作品は、見てみないと内容が全く想像できません。イメージ写真も黄色い洋服を着た女性がにこやかに笑っているだけなので、なおさらです。ですが、安心してください! この作品、面白いですよ!

エピソード1試聴後 レビュー

このストーリー核となるのが「カルト集団に15年間、監禁されていた」という設定です。この設定が故、キミーの行動はどこか世間ずれして、周りの人との掛け合いに笑いが生まれます。他の人とずれているといっても、一つ間違えれば「空気の読めない人」という痛い人になってしまいますが、キミーが痛くならないのは、明るいキャラクターのおかげです。

1話の冒頭でインディアナ州にある核シェルターを模した地下室から、15年間の監禁生活を経て、4人の女性が救出されます。一躍、「モグラ・ウーマン」という名で有名になる4人。NYでのトーク番組に出演した4人でしたが、地元への帰りの途中、キミーだけがNYに留まる決心をします。中学卒業後から、監禁生活しか知らない世間知らずのキミーには、NYでの生活は全てが初めての体験ですが、持ち前の明るさで対応していきます。

このドラマの面白いところは、「ちょっと変な人」がたくさんでてくるのですが、それ以上に「ちょっと変な」キミーとの掛け合いが絶妙なのです。モダン・ファミリーのテンポ良い掛け合いと、ビッグ・バン・セオリーの変人テイストを足して2で割ったような絶妙な感じです。1話の時間が短いのもテンポよく見れる理由のひとつですね。

他の見所というと、キミーの成長でしょう。社会的な経験がない子供のような大人のキミーが、NYという多種多様な文化が入り乱れる都会で、たくましく生活していく様子が、我が子を見守るような親の気持ちにさせてくれます。思わず笑顔になれる『アンブレイカブル・キミー・シュミット』Netflixでおすすめなタイトルなのでぜひ見てください!

海外レビュースコア

Rotten Tomatoes
批評家 Average Rating: 7.5/10
ユーザー Average Rating: 4.3/5
IMDb
Average Rating: 8.0/10

批評家、一般視聴者からも概ね高評価の作品ですね。シーズン2の製作も決まっているということですから、見始めるのに損はない作品です。

プロモーション映像

●Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオを見るならFire TV【4K】またFire TV Stick!
スポンサードリンク

Related Articles

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *