YoutubeやSpotifyをヘビーに使い込むユーザーにはBIGLOBEのエンタメフリー・オプションがおすすめ!

YoutubeやSpotifyをヘビーに使い込むユーザーにはBIGLOBEのエンタメフリー・オプションがおすすめ!

Pocket

携帯大手3キャリアから格安SIMに移行すると月の携帯料金が5、6000円安くなることもあり、今格安SIMが注目されています。使用できるデータ容量や通信速度などに多少の問題はありますが、BIGLOBEのSIMでエンタメフリー・オプションを利用すると特定のアプリ使用のデータが使い放題となるのでお得です。
スポンサードリンク
エンタメフリー・オプションは、BIGLOBEのSIMで6GB以上のデータor 音声プランで使用できるオプションです。データ通信につける場合は、980円(税別)/月、音声通話SIMにつける場合は480円(税別)/月でこのオプションをつけることができます。
例えばデータ通信の6GBプランは1,450円+980円=2,430円(税別)、音声通話SIMの6GBプランの場合は、2,150円+480円=2,630円(税別)でエンタメフリー・オプションをつけることができます。
エンタメフリー・オプションの特徴は、対象サービスが利用プランの高速データ通信にカウントされないため、データ容量を気にせずに対象サービスを楽しめることです。
現在の対象サービスは、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotifyの5つ。サービスは順次追加されていくそうです。
価格的には2500円くらいなので、他社のデータ無制限SIMも利用できます値段帯です。ただし、他社の場合は短期間で大量のデータアクセスを行うと速度制限がかかってしまうデメリットがあります。
その点、エンタメフリー・オプションの場合、対象サービスについては速度制限がされないようなので、思う存分サービスが楽しめるというわけですね。このエンタメフリー・オプションを使えば毎日何時間でも対象サービスが使えちゃうというわけです。
個人的にはGRANBEATを買って、Spotifyを聴くためにこのエンタメフリー・オプションを使いたいなと目論んでいます。後は、追加サービスでAmazonプライムビデオや、Netflixが対応してくれると海外ドラマライフにも自由度がでますね! 今現在、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotifyをけっこうヘビーに使ってる方は、BIGLOBE SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。
紹介動画
スポンサードリンク

Related Articles

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *