ニンテンドースイッチはゲームもできる動画再生高性能タブレットだと思うと幸せだと思う件

ニンテンドースイッチはゲームもできる動画再生高性能タブレットだと思うと幸せだと思う件

Pocket

ニンテンドースイッチのハードウェア性能の情報がリークされていますが、その情報を見る限りでも、Tegra X1が搭載されたミドルハイレンジのタブレットだと考えれば3万円の価格が安く思えてきます。
スポンサードリンク
純粋なゲーム機としての性能はPS4の約半分か
ニンテンドースイッチは、Tegra X1のカスタムバージョン(最大2GHz)で、GPUはMaxwellアーキテクチャ(最大1GHz)というものらしいです。GPU性能は、1TFLOPSぐらいではということで、PlayStation 4の1.84TFLOPSには全然及ばないという形です。なお、本体メモリは4GBの模様。
たしかにゲーム機として見れば、同価格帯のPS4に性能としてはだいぶ水を開けられています。ただし、海外ドラマ好きとしては、ちょっと違う視点で動画再生用のタブレットとして考えるとニンテンドースイッチは、かなり買いのアイテムではないかと思うんです。
タブレットとしてみれば、性能は必要十分
ニンテンドースイッチが搭載していると思われるTegra X1のベンチマークスコアは、AnTuTuベンチマークテストにおいて約75,000。この数値は現在のハイスペックスマホの約半分くらいですが、2昔前くらいのハイエンドスマホのスペックに相当します。iPhone6でAntutuベンチマークは約80,000ほどです。Fire HD8(2016)で約34,000なので、動作的にはめちゃくちゃキビキビ動くことが予想されます。しかも4GBもRAM積んでるので、動作落ちの心配もないと思います。そもそもゲーム機としてニンテンドーがカスタマイズしてるので、動作が重たくなるような設計にはなってないはずです。
6.2インチの画面サイズがちょうど良い
そして、画面サイズが6.2インチとこれまたちょうど良いサイズです。5.5インチだとまだまだ動画視聴としては小さく感じますし、7インチ8インチとなれば、近距離であればなかなかの迫力ある画面サイズとなります。ただし持ち運びは多少かさばります。それを考えると6.2インチは小さすぎず、大きすぎ、ちょうど良いサイズ感ではないかと思うんです。
発売当初は動画系アプリが非搭載かも。いずれは対応していくはず!
3月3日の発売時点では、ブラウザが非搭載らしく、動画系アプリがインストールできるという情報もありません。ですが、Netflix、Amazonビデオ、Huluのアプリは順次インストールできるようになることが予想されます。外出先ではタブレット用途としての海外ドラマ視聴、家に帰ったらドックにセットして大画面で海外ドラマ視聴。そんな贅沢な使い方がいずれできるようになるのではないでしょうか。それを考えると、Fire HD+Fire TVの機能を合体させたような感じにも思えますね。しかもメインである高品質なゲームが楽しめるという贅沢さです。
そんなわけで、ストリーミング海外ドラマユーザーにとって、約3万円で変える高性能タブレット機(しかもゲームもできるよ)と考えると、かなりお買い得な製品ではないかと思ったわけです。予約は終了していますが、当日販売分も確保されているようなので、欲しい方は量販店に並ぶのもありかもしれませんね。
スポンサードリンク

Related Articles

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *